日本脳神経外科・脊髄外科認定医、アメリカ神経内科専門医が迅速に診断、治療に努めます

電話でのご予約・お問い合わせ TEL.042-316-1518
〒184-0002 東京都小金井市梶野町5丁目11-5 パピスプラザ1F
メディカルモールひがこ

頸椎症

首の背骨の椎間板の変性、水分減少、軟骨成分の減少、靭帯のゆるみを起こす関節の病気です。変形が進行すれば、脊髄や神経根を圧迫し、首の痛みだけでなく、手足に運動障害やしびれや痛みなどの感覚の異常を起こします。椎間板が後方にとびだしてしまう頸椎椎間板ヘルニアや、上下の脊椎をつなぐ靭帯が骨化してしまう後十靭帯骨化症でも脊髄や神経根を圧迫し同様の症状をだすことがあります。神経学的診察、血液検査、頸椎レントゲン、MRIを行い症状の原因をはっきりさせる必要が有ります。保存的治療で改善しない場合は手術治療が必要になることもあります。 頸椎症

↑ PAGE TOP